忍者ブログ

最強のマンガの描き方おしえます

オリジナリティーあふれる人気漫画には、共通する「基本の型」があります。その「基本の型」を身につけて、自分のマンガに活かしましょう。 全漫画家志望必見。キャラクター作りからストーリー、演出、表現方法まで、漫画の描き方の教科書ブログ。

キャラクターを立てる:主人公と真逆のキャラクターを作ろう

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

キャラクターを立てる:主人公と真逆のキャラクターを作ろう

キャラを「立てる」




土田博士
「今日はキャラクターを『立てる』方法を考えてみよう」

まり子ちゃん
「キャラクターを『立てる』ってどういう意味ですか?」

土田博士
「ちょっと抽象的な言い方になっちゃうけど、『特徴を際立たせる』ってことかな。

例えば『お金が大好き』ってキャラなら、このキャラはお金が大好きなんだぞ、というのを、読者に分かるように行動で示すことが、『キャラを立てる』ということになるね」

まり子ちゃん
「『お金が好きだ』というのを、極端に描くことが、『キャラを立てる』って事なんですね」

土田博士
「その通りなんだけど、ここで一つ、素人が陥りがちな落とし穴があるんだ。キャラを作る際に、同じキャラは2人いらない、ってことなんだ」

まり子ちゃん
「?? どういう意味ですか?」


同じキャラクターは2人いらない


土田博士
「せっかく『お金が大好き』という主人公を作ったとするよ。なのに、主人公の友達も、ライバルも、ヒロインも、みんなお金が大好きだったら、どうだい?」

まり子ちゃん
「なんか、みんな同じじゃ面白くないですね」

土田博士
「そう。みんなお金が大好きじゃ、せっかくの主人公の『お金が大好き』という特徴が、目立たなくなってしまうんだ。これじゃあキャラクターが『立たない』ね。

主人公だけじゃマンガは成り立たないのは言うまでもないけど、周りのキャラクターが、主人公と同じじゃ駄目なんだ。主人公と違うキャラクターがいるからこそ、主人公のキャラクターが『立って』、面白くなるんだ」

まり子ちゃん
「でも、そんなの言われるまでもなく、当たり前のことじゃないですか」

土田博士
「ところが、新人賞に応募してくるようなマンガの中には、結構あるんだ。特に多いのが、主人公の仲間が、主人公と同じ性格になってしまっている、というパターンかな。

主人公だけ作って満足しちゃったのか、主人公の仲間が、主人公と同じように行動して、単に主人公の2Pキャラみたいになっちゃってるマンガは多いんだ」

まり子ちゃん
「うーん、確かに言われてみると、主人公だけ作って、他のキャラのこと、あんまり考えてなかったような気がします」

土田博士
「そこで今回のテクニック、『主人公と真逆のキャラを作れ』って話になるんだよ」


真逆のキャラクターの実践例


土田博士
「この『真逆のキャラクターを作る』というのは、多くの漫画、いや、殆どすべてのプロのマンガが実践している、基本中の基本テクニックと言っていいよ」

まり子ちゃん
「具体例を見せてくださいよ」

土田博士
「まずは『スラムダンク』を見てみよう」



『スラダン』の中心は、この桜木花道と流川楓の2人だ。この2人の特徴を書き出してみると、

桜木 流川
バスケ 素人 上級者
女の子に モテたいけど
全然モテない
興味はないけど
モテモテ
ヤンキー面 イケメン
しゃべり よく喋る
自分で自分を褒める
無口
不言実行タイプ










など、いろいろ真逆の特徴があるね」

まり子ちゃん
「バスケ素人でモテない桜木君と、全く逆にバスケ上級者でモテモテの流川君を出すことで、桜木君が素人でモテない、というのがより際立ちますね。これがキャラを『立てる』ってことですか?」

土田博士
「その通りだよ。2人とも背が高いとか、喧嘩が強いとか、共通の特徴もあるけど、こういう真逆の特徴が、2人のキャラクターを立てているね。

他にも同じような例はいくらでもあるから、もうちょっと見てみようか。

大ヒットしてアニメにもなったラノベ『とらドラ』。これはラブコメで、主人公2人にはこういう特徴があるよ。



竜児 大河
性別
超怖い かわいい
家事 得意 壊滅的
性格 几帳面
世話焼き
ずぼら
自己中
凶暴
家庭 片親
良好な関係
両親あり
家族仲最悪













ラブコメのメインキャラ2人が真逆の性格というのも、ラブコメの王道だよね。

この「真逆」の例は無限にあるから、色々探してみよう。



両津 中川
ブサイク イケメン
身長 低い 長身
女性 嫌われ者 モテモテ
貧乏人 超大金持ち









 

黒子
性格 無口
存在感がない
熱血
存在感の塊
口調 ですます調 敬語苦手
身体能力 背が低い
運動能力低い
背が高い
運動能力最高
属性













山田太郎 岩鬼正美
性格 温厚
まじめ
喧嘩っ早い
めちゃくちゃ
野球 基本に忠実 でたらめ
貧乏
両親無し、妹あり
家族仲良好
大金持ち
両親、兄あり
仲は良くない
しゃべり 標準語 関西弁













ラッキーマン 追手内洋一
宇宙一ラッキー 日本一ついてない
口癖 ラッキー ついてね~
みっちゃんに モテモテ 嫌われてる
です代に 嫌われてる モテモテ









こういう風に、真逆のキャラクターを作ると、主人公と同時にもう1人のキャラクターも立てることになるから、一石二鳥だね」

まり子ちゃん
「でも博士、真逆のキャラを1人作っちゃったら、後はどうすればいいんですか? もう終わっちゃうじゃないですか」

土田博士
「そんなことはないよ。何も、1人のキャラで、全てをすべて真逆にする必要はないんだ。

例えば、『こち亀』の両さんと中川が真逆の関係にあるというのはたった今見たけど、同時に部長は、「不真面目⇔真面目」、「遊び好き⇔遊ばない」など、中川とは別の点で両さんと真逆の関係になっているんだ」

まり子ちゃん
「主人公の特徴が、例えば10個あったら、脇役Aは、5つ主人公と真逆にして、脇役Bは、残りの5つを真逆にする、という風に作れば、キャラクターが複数作れるってことですね」

土田博士
「のみこみが早いね。

まずは、主人公の特徴を出来るだけだくさん書き出してみよう。そして、キャラクターを作るときに、最低1つは主人公と真逆な特徴を打ち出すようにすると、脇役のキャラクターも作りやすくなるよ。そして、そのキャラクターがメインキャラであればあるほど、主人公と真逆の点を増やすといいよ」

まり子ちゃん
「じゃあ、『お金が大好き』で『イケメン』で『ファンキー』な『魔王』が主人公なら、『お金が嫌い』で『不細工』で『まじめ』な『勇者』をライバルにすればいいんですね!」

土田博士
「君は一体どういう漫画を描くつもりなんだい…?(汗)」

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ 
PR

コメント

このサイトは


漫画の達人、土田博士が

漫画家志望のまり子ちゃんに、漫画の描き方のすべてを伝授するサイトである…。

古今東西の人気漫画には、必ず共通点があります。このサイトは、その共通する基本を押さえて、新人賞、掲載、連載を勝ち取る漫画を描くヒントになることを目指します。

土田博士の連絡先:tsuchidahakase@yahoo.co.jp

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

漫画家志望 ブログランキングへ

お勧め漫画ソフト

↓土田博士が勧める、世界で最も売れている漫画ソフト。ネームからペン入れ、トーンまで、全てこのソフト1つで可能。トーン代を考えたら、アナログよりも遥かに安く漫画が描けます。

スポンサードリンク



カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30