忍者ブログ

最強のマンガの描き方おしえます

オリジナリティーあふれる人気漫画には、共通する「基本の型」があります。その「基本の型」を身につけて、自分のマンガに活かしましょう。 全漫画家志望必見。キャラクター作りからストーリー、演出、表現方法まで、漫画の描き方の教科書ブログ。

キャラクターは普通の人を極端に描く

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

キャラクターは普通の人を極端に描く

『特殊な人』を作る必要はない



まり子ちゃん
「博士、博士。キャラクターが大事って言っても、すごいキャラクターなんて作れません!」

土田博士
「大丈夫だよ。『凄いキャラクター』と言っても、もしも全く僕たちと違う神様みたいなキャラクターだったら、読者の共感を得られないだろ? 『共感を得る』、これがキャラクターにとって一番大事なことなんだから、僕らの感覚と地続きじゃないといけないんだ」

まり子ちゃん
「言ってる意味がよくわかりません」

土田博士
「早い話、自分や周りの人の特徴を、極端に描けば、漫画のキャラクターになるんだ」

まり子ちゃん
「具体的に言うと?」

土田博士
「例えば『うる星やつら』の諸星あたるは、『女の子にモテたい』というキャラだ。

女の子にモテたい、というのは、世界中の男の子の共通の願いだ。そういう点では、諸星あたるは『普通の人』だと言えるね。

でも、諸星は普通の人より『モテたい』という欲望がすごくて、かわいい女の子を見るとすぐに声をかけるし、どんなに拒否されても女の子を追っかけまわすし、ラムちゃんに電撃攻撃されてもナンパをやめることはないんだ」

まり子ちゃん
「男の子がみんな持っている『女の子にモテたい』っていう普通の特徴を、極端に描いたんですね。ところで、男の子って、そんなに『女の子にモテたい』って思ってるんですか?」

土田博士
「それは…えーっと…」


土田博士
「それはさておき、高橋留美子先生は、この『普通の人の特徴を極端に描く』ことで特徴づけてるのがうまいね。例えば『らんま1/2』の良牙は極端に方向音痴だし、


「日本を代表する漫画である『ドラえもん』のキャラクターたちも、のび太なら『怠け者』という点を極端に描いているし、しずかちゃんは『お風呂好き』を極端に、ジャイアンは『乱暴者』というのを極端に、スネ夫は『自慢する』ところを極端に描いているんだ。

僕らの周りにも、ちょっと怠け者な人や、ちょっとお風呂好きな人や、ちょっと乱暴な人や、ちょっと自慢好きな人ならいるけど、それを極端に描くと、漫画のキャラクターになるんだよ。


↑極端な台詞

まり子ちゃん
「じゃあ、私は漫画が好きですけど、それを極端に描けば漫画のキャラクターになりますか?」

土田博士
「もちろん。例えば、地震になっても火事になっても、気がつかずに漫画を読み続けるとか、死んじゃっても『ONE PIECE』の続きを読みたくて生き返ってしまうとか、そういうふうに極端に描けばキャラクターになるし、どんどんストーリーも出来ていくね」

まり子ちゃん
「普通の人を極端に描く、少しずつ理解できてきました」

土田博士
「この後も、キャラクターの作り方を考えていこうね」


PR

コメント

このサイトは


漫画の達人、土田博士が

漫画家志望のまり子ちゃんに、漫画の描き方のすべてを伝授するサイトである…。

古今東西の人気漫画には、必ず共通点があります。このサイトは、その共通する基本を押さえて、新人賞、掲載、連載を勝ち取る漫画を描くヒントになることを目指します。

土田博士の連絡先:tsuchidahakase@yahoo.co.jp

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画制作へ
にほんブログ村

漫画家志望 ブログランキングへ

お勧め漫画ソフト

↓土田博士が勧める、世界で最も売れている漫画ソフト。ネームからペン入れ、トーンまで、全てこのソフト1つで可能。トーン代を考えたら、アナログよりも遥かに安く漫画が描けます。

スポンサードリンク



カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31